中日【走塁改革】昨シーズンからの変化は?盗塁企画数比較

スポンサーリンク

2021年5月12日(水)現在

  37試合 盗塁: 20 盗塁刺: 9  盗塁企画: 29 成功率: 69%

2020年シーズン成績

 120試合 盗塁: 33 盗塁刺: 22 盗塁企画数: 55 成功率: 60%

1試合当たりの盗塁数は昨シーズンの0.275から今シーズンは0.54とほぼ倍の成績

選手盗塁数

昨シーズン

選手盗塁数
大島16
京田8
ビシエド3
阿部2

2021シーズン

選手盗塁数
大島5
京田5
高松3
滝野3

その他選手の記録はこちら

 高松・滝野という走れる若手の存在がやはり大きいか。木下拓・福田なども盗塁を記録し、隙をついた走塁も見られる。大島・京田は今シーズン失敗が1と盗塁成功率も向上。

 英智コーチの三塁コーチも開幕前は少し心配でしたが、ここまでいい意味で目立つことなくいい役割を果たしていると思います。走塁改革は順調なので、英智・荒木両コーチはいい仕事をしています。

走塁改革は順調に進行中!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました