5/26 中日Vsソフトバンク【選手調子】チームは絶好調。今シーズン初の3連勝。最高の交流戦開幕スタート。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日の試合結果

 

 123456789
SB1000000203
中日0000120104

 

 小笠原(6.2) – 谷元(0.1) – 藤嶋(0.1) – (0.2) – 又吉(1) = 木下拓

 強敵・ソフトバンク相手に連勝して最高の交流戦スタートとなりました。勝ち方も強いチームの勝ち方でしたね。

 先発・小笠原投手粘りのピッチングでした。7回途中まで118球を投げて1失点。ピンチも多かったですが、気合が感じられました。

5/26 スタメン 試合前調子・成績 

  調子最近の
出塁率
打率出塁率本塁打盗塁
8大島0.3080.3210.37705
6三ツ俣0.3750.2310.28600
7福田0.4170.2450.34311
3ビシエド0.5840.2730.31660
5高橋周0.5840.2770.34611
4阿部0.3640.2230.27620
2木下拓0.250.2560.32141
9根尾0.3640.2020.26310

 昨日と同じスタメンとなりました。昨日の勢いのまま連勝を目指したい。

5/26 試合後の選手成績・調子

捕手

 調子防御率最近の
出塁率
打率出塁率
木下拓3.0840.5560.2690.332
0.9000
石橋2.5720.250.1670.231

詳細成績(捕手1,2軍)はこちら

 木下拓選手今シーズン初の猛打賞となりました。6回のタイムリーは非常に貴重な3点目の追加点となりました。

内野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
京田0.250.2470.302
高橋周0.5840.2820.349
阿部0.4550.2320.289
高松0.1430.2110.286
三ツ俣0.20.2070.259
ビシエド0.50.2730.315

詳細成績(内野手1,2軍)はこちら

 ビシエド選手は今日のタイムリーで6試合連続安打。昨日のゲームも空タッチリクエスト誤審の後の嫌な流れからタイムリー。今日もノーアウト3塁から2者連続三振で嫌な流れの後のタイムリー。

 まさに4番という頼れるバッターになっています。

 高橋周平選手7試合連続ヒット中打率.282まで上げてきました。

 そして決勝ホームランの阿部選手ここ3試合の出塁率が.455と絶好調。シーズン打率も.232まで上げてきました。同点直後の決勝ホームラン最高でした。

ビシエドがここぞの場面でタイムリー。

周平・阿部も絶好調。

 外野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
福留0.3340.1560.284
大島0.3340.3250.379
武田00.2310.231
根尾0.1820.1970.263
滝野00.1180.118
井領0.1120.2910.353
福田0.4170.2380.34

詳細成績(外野手1,2軍)はこちら

 大島選手は本当に上手いなと思わせるバッティングでヒットを重ねますね。ここまで59安打でシーズン184安打ペース

 前半戦は数試合ですが、欠場もあったのでこのまま最後まで行けば目標のシーズン200安打も狙えるペースです。

大島選手は出塁率.379。

完ぺきな1番バッター。

リリーフ投手

 調子最近の
防御率
登板防御率奪三振率
祖父江11.58194.55.07
又吉0240.815.24
0202.356.46
藤嶋7.72162.166.48
谷元0202.47.2
橋本2.7131.4311.37
近藤0
ロサリオ0

 詳細成績(リリーフ投手1軍成績)はこちら

 今日は8回に藤嶋投手を持ってきましたね。結果として同点を許しましたが、現状のブルペン陣の中で藤嶋投手に期待したのは悪い選択肢ではなかったと思います。

 福投手・祖父江投手の状態が上がらない中、彗星のごとく穴を埋めてくれるNewヒーローを探すのは悪くないと思います。ライマル不在の中、誰かがはまってくれると本当に大きいです。

まとめ

 強敵・ソフトバンク相手に連勝。先週からの勢いは嘘ではなかったですね。しかも、今日のゲームは逆転に次ぐ逆転での勝利。強いチームの勝ち方でした。

 一気にセ・リーグ内の順位を上げたいところですが、今年はセ・リーグ他球団頑張ってますね。パ・リーグにはドラゴンズ戦以外でもっと頑張ってもらいたいです。

 以 上

コメント

タイトルとURLをコピーしました