6/20 中日Vsヤクルト【選手調子】勝野7回途中までノーヒットピッチングも、打線に見殺し。3位ヤクルトに負け越しAクラスが遠のく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日の試合結果

 

 123456789
中日0000000101
ヤクルト00000020×2

勝野(7) – 福(1) = 桂

3位ヤクルトとの大事な3連戦でしたが、負け越しとなってしまいました。

勝野投手は7回途中までノーヒットのピッチングでしたが、毎回のことながら打線が援護できませんでした。

チャンスは作りながらあと1本。Bクラスが近づく敗戦となりました。

6/20 スタメン 試合前調子・成績 

  調子最近の
出塁率
打率出塁率本塁打盗塁
(中)大島0.2310.2970.34809
(左)加藤翔0.250.250.2510
(三)高橋周0.2310.2650.33541
(一)ビシエド0.2310.3040.3591
(遊)堂上0.2310.320.38520
(右)井領0.1120.250.29810
(二)阿部0.4170.2180.28640
(捕)0.750.3890.38910

昨日のいい勝利から、スタメンをいじってきました。起用するほど調子がいいということでしょう。

6/20 試合後の選手成績・調子

捕手

 調子防御率最近の
出塁率
打率出塁率
木下拓3.3480.2230.2770.346
2.50.4290.3340.334

詳細成績(捕手1,2軍)はこちら

交流戦終盤、打撃が覚醒した桂選手ですが少し間が空いて状態落ちましたかね。勝野投手をナイスリードしましたが、今の打線で木下拓選手を外す余裕はありません。

内野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
堂上0.1540.2950.358
高橋周0.3850.2660.338
阿部0.50.2190.285
高松0.30.2060.25
三ツ俣0.3340.250.284
ビシエド0.2310.3050.352
溝脇000

詳細成績(内野手1,2軍)はこちら

2試合連続スタメンとなった阿部選手は2試合連続安打と結果を出しています。今度こそは復調といっていいのでしょうか。しばらくは三ツ俣選手含め、二遊間は競争をあおりたいところです。

5試合連続ノーヒットと絶不調だった高橋周平選手は昨日から2試合連続安打。少しは状態戻ってきたでしょうか。

まんべんなくみんな打てているのに、これだけ点が入らないのはなんででしょうか。

今日は直倫がブレーキ

外野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
加藤翔0.2730.20.273
福留0.3340.2270.326
大島0.3850.30.35
武田0.250.1910.191
根尾0.250.1730.247
滝野0.1430.1040.134
井領00.230.275
福田0.3750.2310.312

詳細成績(外野手1,2軍)はこちら

大島選手は昨日に引き続きマルチ安打で打率を3割に戻しました。不調を長引かさない所は、さすがベテランといったところです。

加藤選手は移籍初バントを決めました。バントもしっかりできるというのはポイント高いですね。

大島、打率を3割に戻す

リリーフ投手

 調子最近の
防御率
登板防御率奪三振率
祖父江9283.755.25
又吉0331.156.04
03136.75
藤嶋2.46221.997.15
谷元0281.976.38
橋本3213.110.18
ロサリオ0501.8
山本055.1436.43

 詳細成績(リリーフ投手1軍成績)はこちら

勝野投手が7回まで見事なピッチング。与四死球が多くピンチも多かったですが、7回途中まではノーヒットピッチングでした。

その後の福投手も昨日に引き続きナイスリリーフでした。好不調の波がすぐ来るので、まだ信頼できませんが、いい調子です。

投手陣の頑張りに応えられない野手陣が情けない限りです。

まとめ

Aクラスが遠のくカード負け越しとなりました。打線がずっとこんな感じです。どうすればよいのでしょうか。

このままではいけないと、今日の試合を機に来週から何か采配に変化を見せてほしいです。

 以 上

コメント

タイトルとURLをコピーしました