6/9 中日Vs楽天【選手調子】小笠原&3番周平の大活躍で快勝!エースでやられてもやり返す強さ。谷元の勝利を決める好リリーフ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日の試合結果

 

 123456789
中日0021102017
楽天0020000103

小笠原(6) – 福(1) – 祖父江(0.2) – 橋本(0) – 谷元(0.1) – 又吉(1) = 木下拓

昨日エース柳投手で交流戦初の連敗を喫し、嫌な流れが続きそうでしたが今日勝てたことは非常に大きいですね。

小笠原投手は5試合連続クオリティスタート。柳投手に隠れていますが安定感が出てきましたね。

打線も7得点と久しぶりの3番起用となった高橋周平選手はじめ、よくつながりました。

6/9 スタメン 試合前調子・成績 

  調子最近の
出塁率
打率出塁率本塁打盗塁
8大島0.4170.3060.35707
6堂上0.3640.250.28610
5高橋周0.250.2710.3421
3ビシエド0.4170.3120.35491
7福田0.2730.2280.3231
2木下拓0.3340.2660.33761
D山下00000
4阿部0.0910.2140.27830
9根尾0.20.1760.24510

山下選手が初スタメン。下位打線は阿部選手・根尾選手と最近調子の悪いバッターを並べてきました。どういう意図があるのでしょうか。

6/9 試合後の選手成績・調子

捕手

 調子防御率最近の
出塁率
打率出塁率
木下拓3.1350.4170.2710.34
2.1180.4450.2860.286
山下00.1670.1430.143

詳細成績(捕手1,2軍)はこちら

木下拓哉選手は本当に打撃の面で安定感がありますね。

今日初スタメンの山下選手に初安打が出ましたね。ただやはりインコース真っ直ぐが弱点でしょうか。

内野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
堂上0.250.250.28
高橋周0.3850.2830.349
阿部0.0840.2090.272
高松00.1910.261
三ツ俣0.3640.250.295
ビシエド0.3850.3150.355
溝脇000

詳細成績(内野手1,2軍)はこちら

ビシエド選手今日はマルチ安打で18試合連続安打。打率も気づけば.314まで上昇。

高橋周平選手は昨日まで本当にチャンスでさっぱりでしたが、今日3番に入って4安打2HR4打点。今シーズン初の4安打。

心機一転、大きく変わりましたね。本人談だと3番より5番のほうが好きと言ってた気がしましたが、今日の活躍を見ると3番で頑張ってもらいたいです。

一方、阿部選手は今日もノーヒット。ここ6試合23打席でわずか1安打打率も.209とまた2割を切りそうです。

スタメン起用されるまで言いますが、三ツ俣選手使ってほしいですね。

3番に入った高橋周平が大当たり。

外野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
福留0.3340.2110.329
大島0.3080.3080.358
武田0.250.20.2
根尾0.1670.1750.249
滝野0.1250.1160.116
井領0.1820.2560.305
福田0.3340.2280.319

詳細成績(外野手1,2軍)はこちら

大島選手が2試合連続マルチ安打。福田選手も2試合連続ヒット。

問題は外野のもう1枠ですね。ポジションは空いているのですが、なかなかチャンスをつかめないですね。

外野あと1枠、誰か出てきてほしい。

リリーフ投手

 調子最近の
防御率
登板防御率奪三振率
祖父江3.38263.585.56
又吉0311.235.83
3.38272.917.07
藤嶋0191.97.58
谷元0252.166.48
橋本13.5193.1211.94
近藤01018
ロサリオ0402.25
山本7.237.27.2

 詳細成績(リリーフ投手1軍成績)はこちら

今日は福投手が切れ切れでしたね。安心したのも束の間、今日は祖父江投手が捉えられました。

勝ちパターン全員好調というのは難しいかもしれませんが、今年は揃って活躍する試合が少ないですね。

谷元投手は8回満塁で浅村選手の場面で登板。全球厳しいコースで甘い球がありませんでした。

今日の勝利を決定づけた投球でした。ナイスリリーフでした。

まとめ

昨日までの嫌な流れが続きそうでしたが、先発・小笠原投手の力投と打線の爆発で流れを変えました。

昨日はいいところ何もなく完敗だったので、3連敗を覚悟していました。こういう試合を見ると強さを感じますね。

さあ明日、カード勝ち越しとなるかが交流戦優勝には大きな1戦となりそうです。

 以 上

コメント

タイトルとURLをコピーしました