7/11 中日VsDeNA【結果/スタメン調子】ビシエド大当たりも福が試合を壊す。ライマル4連投で引き分ける最悪のシナリオ。

スポンサーリンク
7/11 中日VsDeNA【結果/スタメン調子】
スポンサーリンク

今日の試合結果

勝野(6) – 祖父江(1) – 福(0.2)– 又吉(0.1) – ライマル(1) = 桂(8) – 木下拓(1)

せっかく気持ちよく勝ち越していた今週でしたが、後味の悪い引き分けとなりました。

勝野投手の好投がまた報われないかと思いましたが、6回ビシエド選手の3ランなどで逆転しました。しかし、8回久しぶりの勝ち試合での登板となった福投手が試合を壊しました。

ライマルを4連投させて引き分けるという明日以降に響く試合となってしまいました。

7/11 スタメン 試合前調子・成績 

  調子最近の
出塁率
打率出塁率本塁打盗塁
(遊)京田0.4170.260.3115
(左)根尾0.1670.1680.24710
(中)大島0.4170.3090.361011
(一)ビシエド0.0910.2940.344131
(右)福留0.5840.2480.3520
(二)阿部0.2230.2030.26940
(三)高橋周0.1820.2610.32551
(捕)0.20.3060.32510

ちょっとあたりが止まり始めた加藤選手に代わって、根尾選手が久しぶりのスタメン2番に入りました。

7/11 試合後の選手成績・調子

捕手

 調子防御率最近の
出塁率
打率出塁率
木下拓3.4190.4290.2710.34
30.50.3160.334
郡司5.850.80.50.572

詳細成績(捕手1,2軍)はこちら

久しぶりのスタメン桂選手は1安打、1犠打と打撃でしっかり結果を出しました。リード面では今日も3失点しましたが、福投手とは相性が悪い印象があります。

途中出場の木下拓選手は、9回裏の1アウト満塁からの併殺打。満塁ではあまりいい印象がありません。

内野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
堂上0.1430.230.267
高橋周0.3640.2590.327
京田0.250.2550.304
高松0.1250.2270.255
三ツ俣0.3750.2480.28
ビシエド0.3640.30.349
阿部0.30.2040.268

詳細成績(内野手1,2軍)はこちら

ここ3試合で1安打と不調気味だったビシエド選手3安打1HRの活躍。

昇格後好調をキープしていた京田選手6試合ぶりのノーヒット。京田選手の贔屓起用に苦言を呈しましたが、今週のチームのブーストの1つの要因だったと思います。

プロ野球選手は結果が全てです。

ビシエドが大当たり

外野手

 調子最近の
出塁率
打率出塁率
加藤翔0.250.1820.275
福留0.4550.240.34
大島0.3640.3060.358
武田00.1790.207
根尾0.3340.1720.254
井領0.6670.2260.273
福田00.2230.296

詳細成績(外野手1,2軍)はこちら

大島選手8試合ぶりのノーヒットでした。

ここ3試合の出塁率が.455と絶好調の福留選手も4試合ぶりのノーヒット。連勝中打線を引っ張ってきたベテランが今日はお休みでした。

好調だった福留・大島が無安打

リリーフ投手

 調子最近の
防御率
登板防御率奪三振率
祖父江0343.34.8
又吉0410.946.75
13.5363.776.28
藤嶋3.38272.316.59
橋本0252.859.24
R.マルティネス3241.1512.55

 詳細成績(リリーフ投手1軍成績)はこちら

福投手が試合を壊しました。桂捕手との相性もあるでしょうが、ここしばらく勝ち試合で登板がなかったように、勝ちパターンで使う投手ではありません。

楽勝のゲームにライマルを引きずり出される最悪の展開でした。9回に追いつかれましたが、4連投なので仕方ありません。

まとめ

最近急にブーストがかかっていますが、今日の負けを見てのとおり理由が分かりません。

負けるより勝つ方がいいですが、勝ち負けの先に選手個人の成長が見られる残りシーズンにしてほしいです。

 以 上 

コメント

タイトルとURLをコピーしました