4/7 Vs DeNA @ナゴヤD 〇 3-1

スポンサーリンク

 

 123456789
DeNA0000000101
中日02001000×3

 

  〇 3-1 勝野(5回)- 藤嶋(1回)- 又吉(1回)- 福(1回)- 祖父江(1回)= 木下拓

 チームの連敗を3で止める価値ある勝利となりました。昨日までの悪い流れを、今日は2回の先制と勝野投手の粘りのピッチングで断ち切ることができました。チーム状態は良いとは言えないと思いますが、チーム状態が悪くても連敗せずに勝ちを拾ってくことが、借金を膨らまさずに今後の巻き返しにつながる大事なポイントです。

スポンサーリンク

今日のポジティブ

 勝野: 5回90球で6安打、4四死球と苦しいピッチングではありましたが、素晴らしい粘りを見せ5回無失点でチームの勝利を導きました。チームの三連敗を止める素晴らしいピッチングでした。さらに、今シーズン先発投手では初の勝利投手になりました。

 下拓: 今日は3打数2安打。全得点に絡む活躍でした。リードでも毎回のピンチを背負いながら勝野投手の粘りのピッチングを支えました。打って守って期待に応えてくれている木下選手ですが、1点気がかりなのが盗塁阻止率です。昨シーズンはリーグトップの阻止率を誇りましたが、今年は記憶の中では、一度も刺していない気がします。怪我を抱えていなければいいのですが、もう一度しっかりと形を思い出してほしいですね。

 谷元: ピンチでの登板が多いですが、毎回点を取られてもしっかりと最少失点で切り抜けています。点を取られて気持ちも切れて、バタバタ行ってしまいがちではあると思うのですが、そこで集中力を切らさずに仕事をするのは、さすがベテランです。

まとめ

 勝野投手の素晴らしい集中力がチームの連敗を止めてくれました。今シーズンOP戦から結果が出ず、苦しんでいた勝野投手でしたが今日の登板をきっかけにして今後の飛躍につなげてほしいですね。

 野手陣は今日も打線を組み替えて、貧打解消を図りましたが上位打線にヒットはなく、木下拓、根尾の下位打線で得点を重ねました。やっぱり根尾選手が活躍するとチームが盛り上がりますね。そういった面でも我慢強く起用してもらいたい選手です。なかなかチームが勝てなくなると育成に枠を使っている場合でもなくなってしまいがちですが、結果も出てますし今シーズンは腹をくくって起用を続けてほしいですね。

 打線は上昇の兆しが見えたわけではなく、まだ厳しい試合が続きそうですね。今日二軍で結果を出した福田選手はじめ二軍にいる選手などと競争を促したいですね。個人的には三ツ俣選手をスタメンで見たいのですが、なかなかチャンスがもらえませんね。

 野手陣の不調の陰に隠れて、リリーフ陣の運用が限界に近くなっている気がします。

 勝てる試合、負ける試合をしっかりと分けていかないと、昨日のようにあきらめきれずにリリーフをつぎ込むと、今後に影響が出ます。現状、鈴木博投手、谷元投手、藤嶋投手の登板が増えています。明日の登板は避けたいところですが、勝ちパターンで使えそうな投手は又吉投手と祖父江投手くらいです。松葉投手は7回くらいまで投げないと厳しい戦いになりそうです。

 岡田投手、福投手が登板間隔があきまくっているにもかかわらず、登板したら1イニング持たないというのが続いていますので、ほかの投手に負担がかかっています。明日の投手運用に注目です。

 明日は松葉投手が先発予定。前回は負け投手にはなってしまいましたが、相変わらず安定したピッチングを見せてくれたので明日も期待です。ただ、リリーフ陣が疲労困憊気味なので長いイニング投げないと接戦での勝機は薄いかもしれません。チーム状態が悪かろうが1勝は1勝です。勝野投手の気迫をチームが引き継いでほしいです。

以 上 

コメント

タイトルとURLをコピーしました