A.マルティネス 実践復帰

スポンサーリンク

 今日4/9、二軍戦でA.マルティネスが今シーズン初の実践試合出場となりました。

 そして、いきなりホームランも含む2打数2安打。期待させてくれます。

 一軍では貧打線にあえぎ、得点力不足が嘆かれる中、昨日4番ビシエドがまさかの登録抹消となりボロボロの状態です。A.マルティネスの力が一日も早く必要です。

 他来日が遅れていた外国人選手も、ぼちぼち練習開始しているようで一番早い昇格となりそうなのは守護神 R.マルティネス。すでに2軍戦では実戦登板をこなし、早ければ来週昇格となるようです。

 リリーフ陣の疲労もたまってきているので、必要な存在ですがあまり急な調整で怪我をされるのが一番チームとしては痛いので、そのあたりしっかり見ているとは思いますが慎重にいきたいですね。

 皮肉にもチーム状態が悪いので、R.マルティネスが昇格しても登板する機会がある試合=勝ちゲームがどれくらいあるかわからないので、そこまで焦らなくてもとは思います。シーズン通して戦えるように怪我しない準備をしてほしいです。

 一方で、打線の立て直しは急務です。R.マルティネスよりもA.マルティネス、新外国人ガーバーの昇格のほうが今のチームにとっては、必要ですね。A.マルティネス、ガーバーがどれくらい結果を出してくれるかはわかりませんが、力のあるバッターが打線に入るだけで相手チームに与える恐怖は出ると思うので、必要な戦力です。A.マルティネスもR.マルティネスと来日日は同じだったので、来週ぐらいに一緒に昇格してもらえると嬉しい限りです。

 明日からヤクルト2連戦。先発は柳、小笠原となりそうです。好調な二人ですが神宮でのヤクルト戦。投手戦に持ち込むのは難しそうですね。打ち合いになると今のチーム状況では厳しい展開になりそうですが、一つは勝って連敗は避けたいところですね。

 以 上 

コメント

タイトルとURLをコピーしました